新着おしらせ

2017年11月27日

東京「キミコ・プラン・ドゥ」からのお知らせ

日程が変更:キミコ・プランドュ松本一郎氏の先走り案内でした(>_<)。ごめんなさい。 奈良テレビ 12月10日曜19:00~19:54放送 さまぁーずが「キミコ・プラン・ドゥ」に絵を描きに来られたとのこと。昨年はぐるぐるナインティナインの番組で岡村隆史さんがこられました。今回はどんな内容になるのかワクワクします。以前の取材ではTOKIOの ...

続きを読む

2017年11月14日

榎森彰子 原画展「大和てくてくふだん歩き」

今年も「2018カレンダー」の原画展を開催します。   カフェブリックス2F ギャラリーブリックス 12月1日(金)~12月4日(月) 11:00(初日13:00から)~17:00(最終日16:00まで)   啓林堂書店奈良店2F よもやーろギャラリー 12月19日(火)~12月27日(水) 9:00(初日13:00から)~21:00(最 ...

続きを読む

2017年10月11日

啓林堂奈良店スケッチ会

<9月のスケッチ会>奈良県庁の屋上でスケッチをしました。   10月30日(月曜日)・11月23日(祝木曜日)・12月25日(月曜日) 各日10:00~12:00 参加費2,050円(スケッチブック・ペン含む) 啓林堂奈良店 0742-20-8001 申込みは啓林堂奈良店へお願いします。

続きを読む

2017年9月15日

秋からの講座

三原色と白で描く「キミ子方式」秋の講座がはじまりました。芸術の「秋」食欲の「秋」。美味しいもの描きましょう,つくりましょう(●^o^●)。もちろん草花も描きましょう。  

続きを読む

新着教室だより

2017年10月11日

秋の草花

秋の草花実が咲き始めた9月,描く素材がいっぱい~♬(●^o^●)。        小エビ草 花のような色の葉が重なり合っています。 手前の葉っぱから描き,奥の葉へと描いていきます。 キミ子方式ではモデルが重ねっていたら手前から奥へ奥へ描き進めます。     山椒の実 赤い実の中黒い種があって,砕くと良い香りがしてくるの ...

続きを読む

2017年9月15日

秋からの講座はじまりました。

8月夏休みをはさんだので皆さんとお会いするのが「久しぶり」といった感じです。夏の終わりの野菜,秋の草花などバケツいっぱい(●^o^●)。モデルを決めたら画用紙を選びます。植物は描き始めの一点から成長順にゆっくり描いていきます。描き疲れたらそこで出来上りです。モデル選びから描き終わるまで90分~2時間ぐらい。 色画用紙に描いた作品をご紹介します。黒画用紙の白い ...

続きを読む

2017年9月8日

モデルを採る(●^o^●)

  夏休みも終わりいよいよ秋からの講座が始まります。今日,モデルを採りに久しぶりに山に行ってきました。蕎麦畑一面に白い花が咲き,稲穂は金色に輝き秋を満喫してきました。つりふね草,葛の花,山栗などなど・・・。そして榎森さんは登ります。            

続きを読む

2017年8月2日

キミ子方式で絵を描こう「色づくりワークショップ」

一日目の今日,色づくりで缶バッチとうちわができました(●^o^●)。

続きを読む


絵画教室のごあんない

大阪教室

会 場  アネックスパル法円坂(旧大阪市立中央青年センター)

住 所  大阪市中央区法円坂1-1-35

アクセス 地下鉄中央線・長堀鶴見緑地「森ノ宮」下車 ②出口西へ徒歩8分(500m)
地下鉄谷町線・中央線「谷町4丁目」下車 ⑩出口東へ徒歩8分(500m) ⑪出口(エレベーター)

月曜教室 第4月曜日(10:00~12:00)
水曜教室 第4水曜日(10:00~12:00)

奈良教室

会 場  奈良商工会議所

住 所  奈良市登大路町36-2

アクセス 近鉄奈良駅下車徒歩2分

朝の教室(初級が中心のクラス) 第2土曜日(10:00~12:00)
昼の教室(中級クラス) 第2土曜日(13:30~15:30)

郡山教室

お問い合わせください。 第3土曜日(13:00~15:00)

出張講座もしています

自主グループへの出張講座もしています。ぜひご相談下さい。

会費 全8回 28,500円 (画用紙・モデルなど含む)
自分で使う道具は別費用 1,820円(絵の具(赤 青 黄 白 藍)・パレット・筆3本)
受講内容 初級 中級 各8回コース
1回約2時間で作品仕上げます。
講座の振替 欠席された講座は他の教室で振り替え出来ます。詳しくは「なら三原色の会」へお問い合わせ下さい。
入会の申し込みはこちらから
    

講師プロフィール

教師画像

榎森彰子(えもり・あきこ)

1955年 天理市に生まれる。

イラストレーターとして企業・行政の冊子の
表紙・ポスターのしごとを手がける。
大和伝統野菜に出会い生涯のテーマを見つけ、
これによって作家活動を開始

教師画像

紀太美恵子(きだ・みえこ)/キミ子方式認定講師

1958年生まれ。奈良市在住

水彩画教室「なら三原色の会」主催
家事育児に追われる中「キミ子方式」に
出会い絵を描き始める。
「自由に絵を描くのではなく絵を描くことで
自由になる」というキミ子方式の
描き方考え方に感銘をうける。
暮らしの中で絵を描くことを
楽しんでいる。

    

作品ギャラリー

講師の作品です。ここにある絵は赤青黄と白の三原色の絵の具で描いています。